石油王's ダイアリー

石油王'sダイアリー

ほぼ石油王な男たち四人が、お役立ち情報やおすすめ商品をお伝えする庶民的ブログ

疲れた人にぜひ聞いてほしい「東京」

スポンサーリンク

やくです

もうすぐ4月ですねー、あと1ヶ月と少しありますが笑

4月から新しい職場に・・・「髪を黒にしなきゃ」

4月から上京する・・・「不安だ」

4月からも変わらない・・・「生活、疲れた」

4月から遠距離になる・・・「別れよう」などなど

 

f:id:yyjt:20160219210418p:plainf:id:yyjt:20160219210424p:plain

みなさんに聞いてほしい「東京」をご紹介します

 

まずは生活に疲れ、地元が恋しい・・・帰りたい・・・って人の「東京」

「くるり」です

かっこいいけど、なんかせつないサウンドでイントロからもう引き込まれてしまいます。

特にこのライブの3分12秒から3分52秒までの間奏の部分はもうたまらないです

僕は間奏が基本好きではないんですが、この曲は別格です

 

 くるり『東京』

「東京の街に出てきました あい変わらずわけのわからない事ばかり言ってます 恥ずかしい事ないように見えますか?駅でたまに昔の君が懐かしくなります  早く急がなきゃ飲み物を買いにいく ついでにちょっと 君にまた電話したくなった  君が素敵だった事 ちょっと思い出してみようかな」(一部抜粋)

 

「それわかる〜」って思った人も多い曲ではないでしょうか?

僕(やく)も初めて東京に(千葉の田舎に笑)出てきて友達がいなかった時にようもないのに地元の友達に電話したのを思い出します

 

次は、フラれた。。。(´Д` ) 人に聞いてほしい「東京」


銀杏BOYS「東京」

「君と別れて僕は石ころになって 蹴っ飛ばされて転がって疲れた 出会えた喜びはいつも一瞬なのに どうして別れの悲しみは永遠なの 僕と別れて君は仕事を辞めて 新幹線に乗って郡山へ帰った 車窓から眺めた空は何色だっただろう 君の心の色は何色だったろう 寄せてはかえす憂鬱の波が小田急線を揺らし続ける 君が君以上に僕を愛してくれたこと ふたりの夢は空に消えてゆく ふたりの夢は東京の空に消えてゆく 君はいつも僕の記憶の中で笑っているよ」(一部抜粋)

 

「君の心は何色だったろう」きれいな表現ですね。

以外と女性はすぐに忘れてしまうけど男は前の彼女のことってグチグチ考えますよね?ぼく(やく)は前の彼女と付き合ってたときにちゃんと楽しんでくれてたかな?ぼくと付き合ってよかったのかな?と考えてしまいます。

そういう男は確実にモテませんけどね(´・_・`)

特に小田急線沿いに住んでいるので共感してしまいます。

別れた後に聞いたときなんて、「涙ってなんでこんなに流れるの?」これ以上流れたら「脱水症状になっちゃうよ」「痩せちゃうよ」って思ったぐらいです

f:id:yyjt:20160219220216p:plain

(※注意 思っただけで実際は痩せませんから、この絵のようにはいきませんのでご注意ください)

 

次は、恋をしている頑張っている女の子に聞いてほしい「東京」

「きのこ帝国」です

知らない人も多いのではないでしょうか?2012にインディーズデビューし、2015にメジャーデビューしたロックバンドです。バンド名は当時ギターのあーちゃんの格好がきのこのようだったことと、ゆらゆら帝国からきのこ帝国と名付けられた。(Wikipediaより)

ボーカルの佐藤 千亜妃さんは、ホリプロタレントキャラバンで、応募4万2816人の中からグランプリを獲得。女優としても活躍していた方です。(Wikipediaより)

そんな肩書きのグループなので、◯◯48みたいな感じだろ・・っと思ったらもうダメダメです。めちゃくちゃかっこいいです。声がたまらなく素敵です。

すごいロックなバンドです。

 

きのこ帝国「東京」 

「日々あなたの帰りを待つ ただそれだけでいいと思えた 赤から青に変わる頃にあなたに出逢えたこの街の名は、東京 昨日の快晴が嘘みたいにどしゃぶりでとりとめもない電話してみたくなるんだ 馬鹿げてる馬鹿げているけどあなたをみつけたこの街の名は、東京 まだあなたの心のなか他の誰かがいるのだとしても星のない、この空の下では気づかないふりして隣にいたい日々 あなたの帰りを待つただそれだけでいいと思えた窓から光が差し込むあなたに出逢えたこの街の名は、東京」  (一部抜粋)

「まだあなたの心のなか、他の誰がいるのだとしても星のない、この空の下では気づかないふりして隣にいたい日々」ってところは、女性のいろんな気持ちが伝わってきますし、すごく素敵な表現だなと思いました。

ぼくはきのこ帝国の曲で「クロノスタシス」って曲が一番好きなんですが、これきっかけできのこ帝国のいろんな曲を聞いてみてください。女の子は共感できると思いますし、男の方も曲がかっこいいので何度もリピートしちゃうと思います。

 

最後は疲れた人に聞いてほしい「東京」


ケツメイシです

「名前を呼ぶ 君の声が 今も胸に残る 東京の街に住んで 一人で切なくなった時も君を思い出す そこには夢が溢れて 未だ見ぬチャンス隠れてる なんて 話が違うね実際 やり直せるなら もう一回 この都会 凄く冷たくて早い周りから見ると 触れたくて甘い いずれ自慢させてあげるから 言った僕が 全て投げてしまう 振り返れば ここ東京の街 同じ寂しさを 持つ者達と語り合い孤独 不安 不確かな明日 分かち合い 形を変えた あの頃の夢 まだ見続け 捨てきれずこの胸の中にある」(一部抜粋)

 

ちなみに「東京」「TOKYO」と名の付くタイトル曲は83曲あるみたいですよ!いろんな「東京」を聞いて癒されて下さい。

AKB48さんの「涙の湘南」を聞きながら書いた、「東京」の記事を読んでいただきありがとうございました。

広告を非表示にする